健康経営

 

健康経営推進プログラム

働き方改革関連法により、労働環境をより「柔軟な働き方ができる環境づくり」や、「賃金引上げと労働生産性向上」「ハラスメント防止対策」など、様々な課題に企業が取り組む時代になりました。
私たち日本チームマネージメント協会では健康経営を通じて、働き方改革のサポートを企業の皆様にご提案致します。

労働生産性アップ

労働生産性を上げたい!

労働災害や交通事故などのリスク管理に困っている…

働き方改革や健康経営には何をしたらいいのか?

(時間外労働の上限規制)
週 40 時間を超えて労働可能となる時間外労働の限度を、原則として、月 45 時間、かつ、年 360 時間とし、違反には以下の特例の場合を除いて罰則を 課す。特例として、臨時的な特別の事情がある場合として、労使が合意して 4 労働基準法第 36 条第1項の協定で定める労働時間の延長の限度等に関する基準 5 労働基準法(昭和 22 年4月7日法律第 49 号) 12 労使協定を結ぶ場合においても、上回ることができない時間外労働時間を年 720 時間(=月平均 60 時間)とする。かつ、年 720 時間以内において、一時 的に事務量が増加する場合について、最低限、上回ることのできない上限を設ける。

  • 会議参加のメリット
  • 心理学と睡眠学を主軸にしたリスクマネジメント
  • メール相談

働き方改革を効果的に実行

2019年4月より、働き方改革関連法が施行され、それにより多くの企業が従業員の残業時間・有給休暇の義務化など従来の経営方針を大きく転換しつつ、生産性を保つかを課題にしています。日本チームマネージメント協会では、健康経営と働き方改革関連法をスムーズにリンクさせ、企業様の方向性を明確にするサポートを致します。
会議参加メリット01

労働環境の改善ポイントの顕在化

日本チームマネージメント協会では、従業員の方々が多く抱える問題と向き合い、労働環境改善をサポート致します。会員専用コンテンツより、従業員の皆様の声をひとつでも多く拾い上げ、ストレスケアや専門医による診断、適正診断などを実施し、経営方針に反映させていきます。
会議参加メリット02

労働生産性の促進効果

日本チームマネージメント協会は睡眠学を主軸に、従業員の皆様へアプローチし、ストレスケアから生活習慣、労働環境などを改善することで労働生産性を向上・促進を促します。健康的に働く事、睡眠時間やストレスをコントロールする事で個々のパフォーマンスを最大限に発揮し、企業の利益に還元します。
会議参加メリット03

離職率低減に向けた効果

人材の流出や確保は経営者にとって最も大切な要素です。経験豊富な社員の離職を防ぐため、経営側と労働者側の懸け橋になり、より良い労働環境の構築をサポート致します。会員専用コンテンツの、メール相談・ご意見箱をご活用いただき、企業と従業員様の潤滑なコミュニケーションをマネージメント致します。
会議参加メリット04

交通事故・労災などのリスク管理

運送業務などに従事している企業様の多くは、慢性的な人手不足によるドライバーの確保に苦心しています。足らない労働力を労働量で補うため、近年では凄惨な事故が多く発生し企業に対する賠償責任や、過労死による労災によるリスクが急増しています。日本チームマネージメント協会では企業様のリスク管理をサポートし、交通事故防止のためのプログラムをご提案致します。
会議参加メリット05

多角的なアプローチで健康経営をサポート

睡眠不足がもたらす経済的な損失は、15兆円にも及びGDPの3%を占めています。一見、睡眠管理と会社経営は遠い関係性に思えますが、人間のメカニズムを睡眠学の観点から紐解く事で労働による生産性に直結していく事がわかります。日本チームマネージメント協会では睡眠不足がもたらす影響を軽減させ企業の生産性向上を目指します。
睡眠学からアプローチ

メール相談・ご意見箱をご活用ください。

会社内やプライベートでのお悩み相談のメールフォームや、会社の所属部署において改善して欲しい課題・問題点などご意見をお持ちの方が自由に相談できるご意見箱などをご利用いただけます。発行されている会員専用パスワードを入れてアクセスしてください。
メール相談

健康経営サポートプログラム

睡眠管理

睡眠管理

  • 睡眠状況のアンケート調査
  • 睡眠管理
  • 不眠症へのアプローチ(CBT-I認知行動療法)
  • 睡眠専門医療期間の紹介
ストレスケア

ストレスマネージメント

  • コーピング
  • マインドフルネス
  • 筋弛緩法
  • 自律訓練法
メール相談

メール相談

社内に設置されている産業医への相談 には抵抗感があるという方が、外部機関に安心して相談できる場所です。24時間365日対応のメール相談システムとなります。
※3営業日以内で回答いたします。

健康経営サポートプログラム フロー

健康経営を推進するため、日本チームマネージメント協会では法人会員の企業様、従業員様から直接ご相談を受け、改善に向けたプログラムをご提案致します。
お勤めの会社に相談し辛い方は、メールでのご相談も承っております。お気軽にご相談ください。

健康フロー

法人会員専用窓口

既に会員の企業様は、法人会員専用コンテンツからメール相談や、ご意見箱などをご利用いただけます。発行されております4桁のパスワードにてアクセスください。

ご相談窓口はこちら

会社内やプライベートでのお悩み相談のメールフォームや、会社の所属部署において改善して欲しい課題・問題点などご意見をお持ちの方が自由に相談できるご意見箱などをご利用いただけます。発行されている会員専用パスワードを入れてアクセスしてください。

相談する